Event is FINISHED

公開研究会「地球温暖化問題に対する国際的取組みと日本」(甲斐沼美紀子(地球環境戦略研究機関 研究顧問)、公益財団法人政治経済研究所 2021年度第1回公開研究会)

Description

▼日時
2021年6月12日(土)18時00分~20時00分

▼参加費(最下段の「申込み方法」をご参照ください)
700円

▼会場
オンライン
(オフラインで参加を希望される方はこちらよりお申し込みください。 )

▼映像アーカイブ特典
申込みされた方限定で、一ヶ月間、全編の映像アーカイブズを公開いたします。

▼主催
公益財団法人 政治経済研究所

▼報告者
甲斐沼美紀子(地球環境戦略研究機関 研究顧問)

リサーチマップ:https://researchmap.jp/read0003772

〈経歴〉
1973年 京都大学大学院工学研究科修士課程修了 工学博士
1977年 国立公害研究所(現国立環境研究所)入所
1990年 地球環境研究グループ温暖化影響対策研究室
1994年 第4回 日経地球環境技術 大賞
2003年 北陸先端科学技術大学院 客員教授
2006年 地球環境研究センター温暖化対策評価研究室長
2010年 2010ナイスステップな研究者
2011年 国立環境研究所 社会環境システム研究センター フェロー
2011年 環境科学会学術賞
2014年 地球環境戦略研究機関 研究顧問を併任

▼参考資料
・気候ネットワーク主催フォーラム「2050年脱炭素ビジョンを語る IPCCの科学とパリ協定(2019年5月12日)」資料
「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の活動と1.5℃特別報告書の概要」
https://www.kikonet.org/wp/wp-content/uploads/2019/03/20190512kainumasensei.pdf
・IGES, 2019, 『「IPCC 1.5℃特別報告書」ハンドブック 背景と今後の展望〔改訂版〕』.
IGES の研究活動ならびに関係機関からの協力をもとに、「IPCC1.5℃特別報告書」およびその「政策決定者向け要約(SPM)」に関する最新の知見を取りまとめたものです。
https://www.iges.or.jp/en/pub/ipcc-gw15-handbook/ja
・その他IGESで執筆に関わった報告書
https://www.iges.or.jp/jp/about/staff/kainuma-mikiko


▼申込方法
1)チケットを購入いただく
Peatixの「チケットを申し込む」(右上の黄色いボタン)から参加チケットを購入してください。

2)メールでオンライン研究会の参加方法を受け取る。
チケットをお持ちの皆様へ、6/11(金)の17:00ごろにメールにて研究会に参加するためのアクセス情報および資料をお送りします。本研究会はZoomを利用しています。Zoomをお使いいただいたことがない方は、アプリケーションを事前にインストールしていただくとスムーズです。(PCで参加する場合は、アプリをインストールすることなく参加することも可能です)。

【その他】
※チケットご購入後のキャンセルは承っておりませんことを予めご了承願います。
※公開研究会の後、一部分のダイジェスト版を無料で公開する予定です。
※現在のことろ、個別で動画を販売する予定はございません。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#1036254 2021-06-09 11:51:04
Sat Jun 12, 2021
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥700
Organizer
公益財団法人 政治経済研究所
40 Followers

[PR] Recommended information